日清UFO梅こぶ茶味を食べてみた!

前回は、CUPNOODLE抹茶味に初挑戦してみましたが、今回は同時期に発売された“日清UFO梅こぶ茶”に挑戦してみました。

日清UFO梅こぶ茶味外観

カップの形はこれまでのやきそばUFOとは異ならないものの、パッケージが抹茶ヌードルと同様に和風ですね。でも、この得体のしれない絵はなんでしょう?十七重の塔の絵が描かれていますが日本には五重塔を超えるものはありませんから!

ふたをあけてみた

つべこべ言わずに食べてみよう!ということで、まずは包装を空けて蓋を剥がしてみました。中身は一見普通のやきそばと変わらないですね。それではお湯を入れて3分間待ってみましょう!

お湯を入れて3分!完成!

完成しました。ソース、ふりかけ、きざみのりをかけてみました。ソースは塩味ですので透明ですね。でも梅のにおいが香ってきますよ。梅好きはワクワクするでしょうね。

それでは、いただきます!麺は普通のやきそばUFOより細いですね。

実食!

おっ!この味はどこかでたべたぞ。そう、お茶漬けだ!でも、あっさりしていて美味しい!今まで食べたことのない味だ。

梅好きにはたまらない一品ですね。

パッケージは日本以上に日本風ですので、旅行のおみやげにもいいですね。

コメントを残す

名称
メールアドレス
ウェブサイト