大阪の台所・黒門市場

カテゴリーショッピング

大阪の台所・黒門市場

黒門市場外観

1.概要

黒門市場は大阪のミナミの中心地難波の隣駅日本橋に位置する食材取扱いでは大阪有数の100年以上の歴史のある市場です。大阪近辺の人たちが正月前に買い出しに来ることが全国的にも知られ、毎年正月前にはその盛況ぶりがニュース報道されています。

今日は、日本の正月料理であるおせち料理を作る時期12月30日に訪れてみました。

黒門市場のにぎわい

鮮魚店ではカニがいっぱい
豆腐を買い求める人たち

商店街の中は歩くのも難しいほどの賑わいです。この商店街には約180の店舗が存在し、その約半分は鮮魚店で、他にも果実店、豆腐屋等日本の食材が充実しています。この時期はカニが取れる時期ですので鮮魚店ではカニの展示が目立っています。

この商店街は最近は外国からの観光客も増え、商店街で売られているたこ焼きを食べながら歩く人も多くいました。

最近は外国からの観光客も多い

日本橋駅から黒門市場を抜けきると北側に国立文楽劇場があります。

国立文楽劇場

2.営業日・営業時間

個人商店で決まった定休日はありませんが、日曜日は多くの店が休んでいます。

営業時間も店舗によりますが概ね9:30~18:00が営業時間となっています。

2.アクセス

地下鉄・日本橋駅
近鉄線も地下でつながっています。

地下鉄堺筋線・千日前線・近鉄線日本橋駅10番出口を出てすぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。