ラジオ関西まつりでカレー食べてきた!

10月18日、三連休の中日に神戸ハーバーランドでカレーフェスティバルがあるということで、行って来ました!

会場を上から撮影

関西にあるカレー通が選んだお店10店舗のカレーが食べられるという情報を聞き、家を飛び出した私。

だって、カレーってワクワクしないですか?

キャンプで作る、もう一晩寝かせたいなーっていうカレーから、本場インドの人が作るナンとカレーまで、カレーにはワクワクがもれなくついてくるじゃないですか?

何も考えず、ワクワクとの出会いを求めて行ってきました!

 

JR神戸駅についてすぐ感じたのが、ちびっ子が多い!ハーバーランドにはアンパンマンミュージアムがあるので、休日はいつも家族連れでごった返しますが、今日は一際多い!

アンパンマンミュージアム®︎ イメージ

ちびっ子達のアーンパーンチをくらいながら、バーイバーイキーンと、這々の体で駅から出ました。

うぬぬ、ちびっ子達の無限の体力おそるべし。休日×お父さん×電車×アンパンマン×カレー=無限のテンション!

会場へは、地下道(デュオこうべ)を通って行きました。エスカレーターを降りると、ラジオ関西の公開収録会場がありました。

デュオこうべ ラジオ関西公開収録会場

ほうほう、今日のイベントは、ラジオ関西主催の[ラジオ関西まつり]だったのですね。その会場にカレーイベントスペースがあると。

ありがとうラジオ関西。でも、僕はブレませんよー。お腹空かせて来ましたし。心の中で感謝しつつ、ハーバーランド会場に向かいます。

エスカレーターを上がって地上に出ると、ジャズフェスティバル!街全体で盛り上がってますねー。

ジャズフェスティバルを横目にカレーを目指す

JR神戸駅から歩くこと10分、会場に辿り着きました。

会場入り口。テントが左右にずらり。

地図を見ると、カレーブースは、ポートタワー側。もうすぐカレーが食べられる!

会場に入るとすぐに美味しそうな匂いが!カレー?ではなく、トロけるチーズとトマトの香り。それに、ヒノキの香り。

どうやら、ヒノキチップで窯焼きピザ800円が売られているようだ!

美味しそう。いやいや、カレー食べに来たんですよ。いやいや、◯の匙でも石窯ピザが出てきたではないか。北海道のエゾノー文化祭に行かずして窯焼きピザを食べられる機会はあるのか。でも、カレー。。。

アッサリ欲望に負けて買いました!窯焼きピザです。

ピザ!ドーン‼️

うまし。ヒノキの香りがほのかにのった焼きたてピザ!上にはパプリカとチーズ。アッツアツのピザを分けるとトロけるチーズが。うーん。うまし。しかし、ピザ一枚で結構ボリュームあるな。今日は、カレーの日だ!ということを思い出し、ピザ2枚目を断念。

カレー会場に向かいます。ちなみに、このピザ、株式会社しそうの森さんがペレットの販売促進で出店されているブースでした。(http://www.morinoki.or.jp)

ごちそうさまでした。美味しかったです。もしかして銀の◯ファンですか?

コンチェルトでは、結婚式の二次会を行なっていた

瀬戸内海クルーズ船のコンチェルトでは、結婚式の二次会が行なわれているようでした。どうぞお幸せに。

やっと、カレー会場に。真ん中にはラジオ関西の公開収録の舞台が。左右に5店舗ずつカレーの屋台があります。

どうやら、500円でご飯の乗ったプレートを買うと、2店舗のカレールーを入れてもらえるシステムのよう。

ご飯(タイ米風味)

カレー10店舗か、迷うなー。

お店の特徴が書いてあるぞ。(敬称略)

[64CURRY] オリジナルラジオ関西カレー

[花茶茶花] 女性・お子様にオススメ!辛くないチキントマトカレー

[Sion] 旧オリエンタルホテルの味を承継  神戸伝統のビーフカレー

[ゑべっさん] 本格タイのグリーンカレーは福を呼ぶ

[ストロベリーフィールド] たまねぎの旨さ凝縮!看板淡路島カレー

[シャンカル] 三宮の大人気店 本場コックによるインドカレー

[元町通り3丁目] 元町キーマカレーの代表格

[カレーのチャンピオン・神戸店] 濃厚金沢カレーが神戸に上陸

[BAOBAB] 肉団子が特徴!アジア料理店のコフタカレー

[あじーる] ごはんに染みる旨味を家族みんなで

 

うーん。迷う。まずは、アジアカレー食べてみよう。BAOBABさんと、ゑべっさんに行ってみました。BAOBABさんは、いつもは姫路城の近くでお店やってはるようで、優しそうなお兄さんがルー入れてくれました。ゑべっさんは、高砂から来はったとのこと。バンダナ巻いた親しみある感じのおやっさんが出店してはりました。お二方とも、カレー大好きオーラが視覚化される程のカレー好きの様子。そんな方々が作ったカレー、美味いに違いない!早く食べたい!

上がゑべっさんのタイカレー&下がBAOBABさんの肉団子カレー

まずは、BAOBABさんから。具は、肉団子3つのみ。どんな味かいのー。

ふ、複雑!透明感のあるルーなので、シンプルな味かと、思いきや、口に入れた瞬間に六種類くらいのスパイスを感じる。辛さは、そこまで辛くないのかな?ん?二口三口と食べ進めるとだんだんと爽やかなスパイスが口に広がってくる。次第に顔から汗が。特別辛いというわけでもないのに、スポーツをした後のような爽快感(ここ10年スポーツしたことはない)

肉団子は、スパイスに絡まる粗挽き感。

正直、ナメてました。人生初のカレー体験です。カレー通が選んだ10店と、いうてたなー。カレー通、凄いなー。

お次は、ゑべっさんのタイカレーです。タイカレーといえば、グリーンカレー。鶏肉にココナッツの香りが広がるクリーム色のカレーのイメージ。どれどれ。

うーぬ。このカレーも食べた事ない複雑なスパイス感ですなー。ベースはイメージ通りのココナッツの香るグリーンカレー(イナバのグリーンカレー缶詰を勝手にイメージ)ですが、そこから、四種類くらい、上質な胡椒系と、深みのある名前分からないスパイスの味を感じる。あぁ、スパイスの勉強してません。すみません。味が3次元です。奥行きあるグリーンカレーでした。グリーンカレー好きの私、高砂のお店行きます!

せっかくなので、もう一皿。

2皿目!

先程は、スープ系のカレーだったので、今回は、どろっとしたタイプのカレーに挑戦!

花茶茶花さんと、64CURRYさんのルーをいただきました。

食べることに夢中で写真を忘れました。

64CURRYさんは、野菜たっぷりのキャンプで作るカレーでした。子供の頃、林間学校で食べた懐かしのカレーでした。

花茶茶花さんは、正直、感動の域を超えて、感嘆でした。

チキントマトカレーなんですが、一口食べた瞬間に、二十種類くらいのスパイスが口の中に広がっては消え広がっては消え。これって何のスパイスやろーって考えている間に、次から次へとスパイスの波がやって来ました。

し・か・も、全く辛くない!こんなにも複雑なスパイスの重奏感なのに、全く辛くない。大人な味わいなのに、子供(幼稚園くらい)でも、笑顔で食べることができるカレー。

兵庫県加古郡播磨町でお店をされているそうなので、会社のみんなを誘って行こうと本気で考えてます。感動しました。

このへんで、お腹いっぱいに。10店舗回ることを断念して商業施設モザイクにアイス食べにいきました。(別腹)

会場を上から撮影
会場を上から撮影
神戸港の風景

モザイクは、ハロウィンモードでした。

モザイク10月

どこのカレーも、美味しかった。今まで食べたことのないスパイスの奥行きに触れたなーと、バニラアイスを頬張りながら、しみじみ。

来年も来ようと、心に誓い、良い休日が過ごせました。

皆さんも来年、カレーは如何?

2017.10.8 著作 小猪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。