スラムダンクの舞台を訪れる

カテゴリー文化情報, 旅行

スラムダンクは神奈川県鎌倉市の高校をモデルとしたアニメとして知られています。

スラムダンクで登場する、あの踏切が海外からの観光客で賑わっているとのことで、どのような状態かを確かめるために現地に行ってみることにしました。

その踏切は、江ノ島電鉄の鎌倉高校前駅にあります。江ノ島電鉄はJR鎌倉駅から途中江ノ島を経由してJR・小田急の藤沢駅までを結んでいるローカル鉄道です。東京都心部からはJR横須賀線で鎌倉駅まで行くか、JR東海道線で藤沢駅まで行くことで、江ノ島電鉄に乗車することができます。

江ノ島電鉄・鎌倉駅

今回は、JR横須賀線鎌倉駅から江ノ島電鉄に乗車し、鎌倉高校前駅まで行くことにしました。

江ノ島電鉄・切符

鎌倉駅から鎌倉高校前駅までの運賃は260円です。切符を買って、さあ出発だ!

駅構内・土産品店

江ノ島電鉄の鎌倉駅は小さなローカル線駅ですが、観光客の増加に伴い改札内に土産物店が出来ていました。昔は何もないローカル駅だったのに、その変わりぶりに驚きです。

鎌倉コロッケ
鎌倉コロッケ

中を覗いてみると、鎌倉コロッケが売られていますよ。たくさんの種類のコロッケが売られていますね。

観光検索機

また、駅のホームには言語選択もできる観光検索機が設置されていました。

江ノ島電鉄・車両

江ノ島電鉄は4両の小柄な電車です。

鎌倉大仏の最寄り駅・長谷駅

電車は町の中をゆっくり走ります。江ノ島電鉄は鎌倉大仏など有名な観光地の近くを走っていますので、鎌倉や江ノ島への観光には大変便利です。

鎌倉高校前駅
鎌倉高校前駅

鎌倉駅から18分乗車すると目的地の鎌倉高校前駅に到着しました。駅の前には湘南海岸が広がっています。

鎌倉高校前駅・駅舎
駅から踏切まで約100m

一つしかない無人の改札口を出ると、前方にあの踏切が見えてきます。距離にして約100mほどです。

踏切に集まる観光客

鎌倉高校の学生たちが帰宅しているなか、踏切付近には人がたくさん集まっていました。きっとスラムダンクのファンなのでしょう。観光客は様々な言語で話し、思い思いに写真撮影をしていました。そして、踏切が閉まり、電車が通るのを待っています。

電車が通るのを待つ観光客

10分ほど待つと踏切がなり、遮断機がおりました。あちらこちらに分散していた観光客が遮断機付近に集まってきました。そして、あの踏切に江ノ島電鉄が走り、まさにスラムダンクのシーンの再現となりました。

スラムダンクの風景
鎌倉高校前踏切

電車の一瞬の通過に観光客からは歓声が上がっています。皆さんはこの踏切に、思いれがあり、ここまで足を運ばれたことでしょう。スラムダンクの人気ぶりが実感された瞬間でした。

江ノ島電鉄藤沢駅と小田急百貨店
江ノ島電鉄・藤沢駅

江ノ島電鉄は、藤沢駅からも乗車することが出来ます。藤沢駅にはデパートが併設されており、ここでもお土産を買うことができます。

 アクセス

東京駅~鎌倉駅    所要約60分   ¥920

東京駅~藤沢駅    所要約50分   ¥970

鎌倉駅~鎌倉高校前駅 所要18分    ¥260

鎌倉高校前駅~藤沢駅 所要16分    ¥260

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。